柚希礼音のプロフィールは?元宝塚の男組トップスターのこだわりとは!

こんにちは。

今日は猛烈に忙しい日でありました。

そしてたくさん苦情も入った日でありました。

心の糸がきれきれですよ。

今日も眠れない夜になりそう……。

ってことで今日の「頑張る人のコンセプトブック」は睡眠へのこだわりが半端ないって噂の柚希礼音さんについて調べてみたわけだ。

スポンサードリンク

柚希礼音さんの経歴はこんな感じだ!

10268822_943684499004148_1134355739_a出典:https://www.instagram.com/reonyuzuki_official/

1979年6月11日、大阪市福島区に一人の女の子が生まれる。

小さなころから身体の大きめな子供だった。

小学生になると仲の良い友達ができた。

毎日のように一緒に遊んでいた。

そんな楽しい生活がある日突然終わってしまう。

彼女が遊んでくれなくなったのだ。

理由は「バレエを始めることになったから」。

それなら、と彼女は思った。

自分もバレエをしようと

なんの興味もなかったバレエだったが、次第に彼女はその魅力に取りつかれてしまう。

その一方で、自分の見た目にもコンプレックスを感じていた。

高い頬骨、盛り上がった肩、血管の浮き出た手や腕。

まるで男みたいだと落ち込むこともあった。

鬱屈した感情は彼女をさらにバレエにのめり込ませることになる。

しかし四天王寺高校に入学後、彼女の体型は自分のコンプレックスをさらに増長させる方向に成長していってしまう。

背がさらに伸び、いかり肩になり……。線の細いいわゆるバレリーナの理想とされる体型からはどんどん遠ざかっていった。

ショックだった。

どれだけ努力をして秘術を磨こうとも、こればっかりは自分の想いではどうしようもならなかったから。

落ち込む彼女に両親やバレエ教室の先生が進めてくれた新たな道。

それが宝塚だった。

バレエ以外にも踊れる舞台があることを知った。

うれしかった。

宝塚を受験することを決めた彼女。

結果が見事合格だった。

それでも宝塚は想像以上に厳しい場所だった。

「踊るだけ」のバレエとは違い、演技もあれば歌もあった。

照れくさくて恥ずかしくて、自分のダメだ部分ばかりが見えてしまった。

必死に毎日課題をこなすだけで精いっぱいだったある日、彼女は気付いた。

「自分は自分」だと。肩の力が抜けた。演技を楽しめるようになっていった。

男役を務めるようになってからは昔あれだけコンプレックスだった男のような肩や腕が武器になった。

2009年4月、彼女はついに星組のトップスターに抜擢される。

宝塚入団から11年が経っていた。

それから6年もの間、彼女はトップスターであり続けた。

宝塚100周年を迎えた2014年にも彼女は躍動した。

多くのファンが充実し彼女の演技に酔いしれた。

翌年、100周年が終わりふと冷静になったとき、楽しそうに踊る周囲の後輩の姿が目に入った。

直感的に自分の引き際が来たんだと感じた。

トップスターとしての在任期間は宝塚で歴代2位の長さだった。

スポンサードリンク

柚希礼音さんの睡眠へのこだわりは半端なかったぞ!

そしてここからが本題だ!

柚希礼音さんの睡眠欲はすごいんだぞ。

とにかく睡眠を大事にしているんだ。

公演を元気に乗り切る秘訣はとにかく早く寝ること!と答えている。

寝る前には極力台本も読まない、メールもしない!

なぜならば質の良い睡眠をとるためだ。

環境も大切だ。

寝室に入る1時間も前から準備を始める。

キャンドルを炊いたり明かりを落としたり。

睡眠には心をリラックスさせることが大事だからとのこと。

さらにさらに!

もはや睡眠専門家の柚希礼音さんはベッドの寝心地もとっても睡眠には大事なポイントだと教えてくれているぞ!

柚希礼音さんはふわふわの感触が大好きだそう。

不眠に悩む僕らは自分にあった感触を見つけないといけないな。

これだけでは終わらんぞ!

柚希礼音さんの睡眠オタクっぷりは!

睡眠には香りもとっても大切なのだ。

そんな柚希さんはアロマにもこだわりをみせる。

柑橘系やラベンダー、ユーカリがお気に入り。

その日の体調や予定によってアロマも変えちゃうんだ。

ホテルでも「アロマ」と「キャンドル」と「お香」だけは欠かさず持っていくそうだぞ!

参考になるなあ。

柚希さんは休みの日もあんまり予定を詰め込みすぎず、お昼まで眠っているそうだ。

できれば10時間は眠りたいという。

ワタクシのような休みの日でも朝の4時に目が覚めちゃう人間にはうらやましい限り……。

まとめ

睡眠大好きの柚希さんですが、宝塚退団後もその人気はとどまることを知らず、大活躍中ですよー。

ミュージカルやコンサートなど精力的!

その源はやっぱり睡眠なんですねー。

それとスパや温泉、海外にもよく行くなど、とにかく身体をいたわっておられます。

今の時代はムリしちゃうのが美徳、みたいに言われますけど、やっぱり働くときは働く、休むときは休むの折り合いが大事なんですね。

自分のコンプレックスを宝塚に入って、克服どころか武器として使っちゃうってところも素敵。

短所って見方を変えれば長所になりますからね。

 

声もまいし演技もうまいし。

ドラマへの出演歴なんかはまだ少ないですが、これから絶対に声がかかってくるでしょう!

地方在住者にとっては、そうなっていただければありがたいし……。

これからも活躍期待しています!

それでは今日も最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサードリンク

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「鬼越トマホーク」の坂井良太のリア充っぷりがすごい!舞ちゃんって彼女がいる(た)...

市川紗椰の趣味がすごい!たまにひどいジョークもぶっ放す高学歴モデルの全て!

森カンナがかわいい!back numberのPVに出演した女優のプロフィールは?

池端レイナが台湾で大ブレイク!釧路出身モデルのプロフィールと恋愛は?

NO IMAGE

離島の星!永尾亜子のプロフィールは?長崎大学からフジ入社までの軌跡を探る!

佐藤真知子のプロフィールは?意外な特技と好きな男性のタイプが明らかに!